philosophy

「今日、このパンを食べたら幸せだった」そんなパン作りを目指して。

おいしい食事は、人の心を豊かにします。
私たちプラリネは、
パンを食べた人が幸せになる、そんなパン作りを目指しています。

philosophy_main-img

パン作りの行程は、ひとつとして手を抜くことのできない瞬間の連続です。

水分量、イースト菌や酵母の温度とご機嫌、発酵のタイミング、成型の手順。
最後の焼き上がりの瞬間まで、愛おしく見守りながら作っています。

philosophy_img_02

そしてプラリネのパンには、
マーガリンやイーストフードなどの添加物を一切使用していません。

お子さまにも安心して食べてもらえるパンを作るには、
正しい素材を活かし、ていねいに仕上げる。
それなしに作ることはできません。

本当のおいしさは、真っ直ぐさの先にあります。
カラダにもうれしいパンだから、私たちは自信を持って作っています。

philosophy_img_03

100種類以上のすべてのパンは、私たちの思いが込められています。
お召し上がりいただいたお客さまの笑顔と幸せを思い描きながら、
毎日、ただひたすらにパンを作っています。

お口の中に広がる風味を、鼻腔をくすぐるパンの香りを、
飲み込んだ後に訪れる幸せな気持ちを、ぜひお楽しみください。

philosophy_img_04

hosoya

細谷 和利
有限会社プラリネ 代表取締役。
現在の高崎小鳥店を1店舗目として、創業以来変わらぬ思いを持ってパンを焼き、新商品の開発等を行っています。
広くプラリネのパンをお客さまに食べていただきたく、スタッフを育てながら店舗展開を行い、目標に向けてノンストップで走り続けています。


TOP